MARKS&WEB(マークスアンドウェブ)はコスパ最強!高保湿でこの安さに驚き

MARKS&WEB(マークスアンドウェブ)

乾燥が気になる季節になり、ジャバジャバと使える化粧水が欲しいなあと思って探していたら素晴らしいブランドに出会いました。

そのブランドとは、MARK&WEB(マークスアンドウェブ)です。

前々からシンプルな容器で可愛いなあと気になってはいたんですが、まさかこんなに安くてお肌に優しい化粧品だったとは知りませんでした。今回はその素晴らしさをみなさんにも知っていただきたいと思います!

MARKS&WEB(マークスアンドウェブ)ってどんなブランド?

MARKS&WEB(マークスアンドウェブ)ってどんなブランド?
MARKS&WEB(マークスアンドウェブ)ってどんなブランド?参考:公式HP(https://www.marksandweb.com)

MARKS&WEB(マークスアンドウェブ)と聞いて、アロマオイルを真っ先に思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。私もてっきりアロマオイルの専門店だと思っていたのですが、店舗で見させていただいたらフェイスケアだけでなく、ヘアケアやボディケアも手がけているブランドとわかりました。

これらのスキンケアアイテムは、植物由来の原料を中心に商品設計されており、いわゆるオーガニックコスメというわけです。

オーガニックコスメは、科学的な成分を使わないことで、「人間の肌が本来持つ自然治癒力を助長・回復させること」を目的とした化粧品なんです。

MARKS&WEB(マークスアンドウェブ)は、コスパが良いということはもちろん、全国に店舗を構えており、商品に詳しい店員さんに相談しながら購入できるのがとても魅力的です。

オーガニックコスメの魅力は?

オーガニックコスメの魅力は?
オーガニックコスメの魅力は?参考:MARKS&WEB公式(https://www.marksandweb.com)

昔と違って今は様々な化粧品に溢れ、たくさんおしゃれができるようになりましたよね。技術が発展したおかげで化粧品で可愛くなれるようになりましたが、化粧品には少なくとも肌に良くない科学成分が含まれています。

この科学成分のせいで肌荒れし、肌荒れを治すために結局、科学成分の入ったスキンケア用品でスキンケアをしますよね。そうすると段々、肌本来の自然治癒力が弱まっていき悪循環に陥っていくんです。

肌荒れは最早、現代の生活習慣病とも言われています。もし聞く機会があればおばあちゃんに「昔は肌荒れで悩んでいる人がいた?」と聞いてみて下さい。少なくとも今ほどは「いなかった」という答えが返ってくるはずです。

しかし、化粧をしないというのには今や勇気がいるものです。

そこで、注目されているのが「オーガニックコスメ」なのです。オーガニックコスメは、自然の力を利用して肌の自活力を高めてくれます。つまり、本来持っている治癒力を引き出しつつ、外からの刺激にも強い肌を作れるわけです。

オーガニックコスメは若いうちから使うべき!

オーガニックコスメは若いうちから使うべき
オーガニックコスメは若いうちから使うべき 参考:MARKS&WEB公式(https://www.marksandweb.com)

20代後半になってから思っている以上に肌は衰えていきます。ターンオーバーのサイクルが遅くなり、ニキビやシミがなかなか治らなくなるなど自活力が無くなってしまうものです。科学成分の入ったスキンケアやコスメを使っているとより一層無くなります。

そこで20代のうちからオーガニックコスメを使用しておくことで、将来、化粧品なしで生きていけないわという状況になる確率がグンッと下がります。

オーガニックコスメは、自活力を高めてくれる効果がありますが、そんなすぐに効果がみれるものではありません。数ヶ月〜数年使い始めてやっと実感し始めるので、若いうちから使い始めるに超したことはないんです。

MARKS&WEB(マークスアンドウェブ)を使ってみてどうか?

早速、MARKS&WEB(マークスアンドウェブ)の、バランシングフェイスオイル(ブースター)モイスチャーハーバルウォーター(化粧水)フェイスモイスチャライザー(美容液)を使ってみたのでレポしていきたいと思います。

バランシングフェイスオイル(ブースター)

MARKS&WEB(マークスアンドウェブ)バランシングフェイスオイル(ブースター)
MARKS&WEB(マークスアンドウェブ)バランシングフェイスオイル(ブースター)

バランシングフェイスオイルは、化粧水の前に使うブースターです。化粧水の浸透をさらに良くする目的で使うものですね。

まずは成分について見ていきたいと思います。

主にスクワランなどのエモリエント効果(皮膚に潤いと柔軟性、栄養分を保たせる効果)のある成分が入っています。これらは、安全性がとても高い成分なので、どんな肌質でも使えて、赤ちゃんや妊婦さんにも使える成分になります。

また、テトラヘキシルデカン酸アスコルビルはビタミンC誘導体で、コラーゲン生成の促進効果メラニン生成抑制効果があります。トコフェロールは、ビタミンEのことで、皮膚のターンオーバーを促進する働きを持っているので肌荒れ防止効果があります。

オイルを先に塗るってなんだか違和感ありますよね。でも意外とスッと馴染んで化粧水も吸い込んでくれます。塗りすぎると少しベタついてしまうので、スポイトで1〜2滴ほどで顔全体を覆うようにしましょう。

モイスチャーハーバルウォーター(化粧水)

MARKS&WEB(マークスアンドウェブ)モイスチャーハーバルウォーター(化粧水)
MARKS&WEB(マークスアンドウェブ)モイスチャーハーバルウォーター(化粧水) 参考:公式instagram(https://www.instagram.com/p/BX627Y3gZTs/)

MARKS&WEB(マークスアンドウェブ)の化粧水には、タイプが3種類あります。

  • ハーバルウォーター(ノーマルタイプ) 230ml ¥1,501
  • モイスチャーハーバルウォーター(保湿タイプ) 110ml ¥1,749
  • センシティブハーバルウォーター(ノーマルと保湿の中間タイプ) 110ml ¥1,501

私は乾燥肌なので保湿タイプのモイスチャーハーバルウォーターにしました。モイスチャーハーバルウォーターには保湿成分であるセラミドが入っていますが、ハーバルウォーターには入っていないので乾燥肌の方はモイスチャータイプの方が良いと思います。

モイスチャーハーバルウォーターは、霧吹き状のプッシュ型で顔全体にまんべんなく吹きかけることができます。テクスチャーは少しだけとろみがあり、肌に優しく押し込むと手に引っ付いてくるのがわかります。

両方試してみましたが、ハーバルウォーターは本当にただの水という感じでした。ただ、値段も倍違うので、ジャバジャバ使うことができるのはとても魅力的ですよね。

フェイスモイスチャライザー(美容液)

MARKS&WEB(マークスアンドウェブ)フェイスモイスチャライザー(美容液)
MARKS&WEB(マークスアンドウェブ)フェイスモイスチャライザー(美容液)

乾燥が気になるということを伝えると、保湿に特化した美容液を使うといいですよということだったのでこちらも購入しました。

浸透性にすぐれた3種のヒト型セラミドとシロキクラゲ多糖体が入っているので、化粧水よりも保湿効果がかなり高いようです。

テクスチャーはジェルのような感じでとても肌によく馴染みます。肌に膜を張ったような仕上がりになります。これを塗った後、蒸発しないようにクリームを必ず塗りましょうね。

ひと通り使ってみてどう?

MARKS&WEB(マークスアンドウェブ)
MARKS&WEB(マークスアンドウェブ)

全て使ってみて思ったことは、安いのに保湿力が高くてめちゃくちゃコスパが良い

香りもとても良く癒されますし、容器もビンなのでおしゃれで可愛い!乙女心をがっつり掴んでくれるMARKS&WEB(マークスアンドウェブ)。これは完全にリピ買いするなと思いました。

今までなんでこんな素晴らしいスキンケアに出会えなかったのか…というくらい感動してます。笑

まとめ

MARKS&WEB(マークスアンドウェブ)は、とても信頼できるオーガニックコスメブランドです。信頼できる上に安く、コスパ最強と言えるでしょう。

肌トラブルに悩んでいる方、肌を強くしたいなと思っている方、1度MARKS&WEB(マークスアンドウェブ)を試してみて下さい!すぐには改善しませんが、しばらく使い続けることで必ず回復していきますよ!オーガニックコスメで健やかな肌を手に入れましょうね。